[Event Infomation]

シリアの暴動、エジプトの選挙、イランの核…
中東のニュースの裏にはどうやらイスラームとやらが関係しているらしい

最近ニュースマンこと池上彰さんもいろいろと解説もしている。
けどなんだか実感が湧きません…。正直、どんな宗教か良くわかりません。
という人のためにこんなイベントをご用意しました!

【小太りジャーナリストと断食系男子の「今こそ知りたいイスラーム」】

■日時会場■
2012年3月25日 19:00-21:00
下北沢INSTEP LIGHT

■ポイント■
1.イスラーム圏経験者2人が実体験を赤裸々に語ります。
2.イスラームってどんな宗教なの?をざっくりすっきり分かりやすく解説。
3.参加費は投げ銭方式。ベント終了後に得られた知識と同価値の現金を参加費募集の箱に収めてください。(別途1ドリンクオーダー)
4.断食チャレンジ企画あり。イベント当日、朝日が出てからイベント開始時まで飲まず食わずだった参加者には粗品を贈呈。

■パネラー■
市川亮(小太り・フォトジャーナリスト)
1988年東京都生まれ。LIVEonWIRE所属のフォトジャーナリスト。学生時代、あしなが育英会主催・日本と海外遺児の心の癒し交流会に参加。 9.11同時多発テロで親を亡くした青年、その報復攻撃で親を亡くしたアフガニスタンの少年と交流。死別体験共有のプログラムの時間に両者が涙を流し、赦しあう姿を目撃。「人間は本質的には分かり合える生き物」であることを知ると同時に大手メディアが伝える「鷹の視点」だけではなく、一人一人にフォーカスを充てた「ミミズの視点」での情報の大切さを知り、ジャーナリストを目指す。インドネシアのイスラム寄宿学校(インドネシアの学生達が泊まり込みでイスラムを学ぶ場所)に英語教師として滞在した経験やインドネシアで最もイスラムが厳しいと言われる自治州・バンダアチェでの断食体験や現地の人々に行なった断食に対する意識調査などをお話します。

佐野圭崇(断食系男子)
慶應SFC3年。アラビア語検定4級。趣味は坐禅。
9.11を機にイスラームを学ぼうと心に決める。実際にムスリムと関わるにつれて、彼らの人柄に惹かれていく。9.11以降のアメリカでのムスリムへのヘイトクライム調査で単身フィールドワークへ。30カ所のモスクや人権団体を巡り70人からインタビューをした。また過去4度アラブ世界を訪問し、昨年3月にはシリアで政府支持派デモに遭遇。絶賛就活中。

What's New

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから